Face book

長谷川 聡|Target communication

「広告制作は自由でクリエイティブな世界ですね」と言ったことをよく聞く。とんでもない!

広告の制作とは、多くの規制と制限に縛られ、クライアントからの情報、意向を広告表現として組み上げていく。 しかも、伝える「生活者」=ターゲットとは「心理戦」を繰り広げなければならない。 良い広告表現が必ずしも良く効く広告ではなかったりする。制作の現場では絶えず「戦い」と「苦悩」が交差する 。講義では、この現場でのコミュニケーション作りを感じ取り、広告表現とは何かを理解していただく。

三晃社クリエイティブ局 局長 長谷川 聡 中部CM合同研究会運営委員長 /社団法人日本広告業協会 CM制作取引小委員会 委員

History

1960年10月7日生まれ

1983年 4月
㈱三晃社 入社 企画局配属
1983年 11月
営業局配属
1992年
制作局ラジオテレビ制作部配属
2000年
Webコンテンツ部設立 部長兼務
2003年
クリエイティブ局 局次長
2006年
プラニングコンサル局 局次長
サイバーインフォメーション部兼務
2008年 6月
制作本部 副本部長
2010年 4月
愛知淑徳大学 メディアプロデュース学部 非常勤講師
2011年 8月
制作本部副本部長
株式会社三晃スリービームス 取締役制作統括兼務
2013年 8月
取締役 株式会社三晃社コミュニケーションデザイン担当(株式会社三晃社コミュニケーションデザイン 専務取締役)
2015年 3月
営業本部副本部長 クリエイティブ担当兼務

 

長谷川先生への質問などをFacebookで募集しています!

top

Copyright  Sankosha Co.,ltd All Right Reserced.

事務室:052-961-2677(平日10:00~17:00)  名古屋市中区丸の内3-20-9