Face book

あなたが将来「イベントプロデューサー」になるために

大学3年の夏、ある書物がきっかけで、マスコミの世界に進もうと決意し、1968年、三晃社に入社。
入社以来、継続して同一部署である企画部門でマーケティング、広告・販促企画を基本にイベント関係の業務にも携わりました。

過去を振り返ってみると、今なお印象に残っているのはイベント・SPの仕事です。
種類、規模にかかわらず、ひとつのイベントの企画から演出、運営に至るまで、すべてのスタッフを統括し、マネジメントも含めイベントの全責任を全うする役割を担う人=イベントプロデューサーのポジションで業務にあたることが出来たことが最大の要因であると思っています。
もし将来、マスコミ、とりわけ広告会社で、かつ、イベントをはじめプロモーション関係の仕事をやってみたいという人がいたら、私と一緒に、厳しくとも楽しい、達成感が実感できるイベント・SPのイロハを学ぼうではありませんか。
皆さんのチャレンジを待っています。

金森 徳行/Kanamiri Tokuyuki

1968年(昭和43年)
株式会社三晃社 入社 企画局配属
2000年(平成12年)
企画局長
2008年(平成20年)
取締役 営業本部副本部長
2011年(平成23年)
顧問
  • 名古屋広告業協会 知的財産管理委員会 副委員長
  • 日本広告学会 理事
  • 愛知淑徳大学 非常勤講師

広告はマス商品広告からダイアログを用いたブランド戦略広告へ。

金森川先生への質問などをFacebookで募集しています!

top

Copyright  Sankosha Co.,ltd All Right Reserced.

事務室:052-961-2677(平日10:00~17:00)  名古屋市中区丸の内3-20-9