Face book

外部講師セミナー

知ってから観ると10倍楽しい。はじめての歌舞伎講座

「興味はあるけど、難しそう・・・」という方にオススメ!

歌舞伎鑑賞のポイントを歌舞伎ソムリエがご案内!

名古屋の秋の文化・芸術を語るうえで、欠かすことのできない「錦秋名古屋 顔見世」。

その「顔見世」を中心に歌舞伎の魅力、鑑賞の心得や演目の見所などを全3回にわたって学ぶ講座です。

受講後には実際に歌舞伎鑑賞に出かけます。鑑賞のポイントや出演者の魅力など、講座を聞けば、きっと歌舞伎が10倍楽しくなる内容です。

NHK教育テレビ「日本の伝統芸能 歌舞伎鑑賞入門」の講師を務め、歌舞伎公演の劇場での同時解説・イヤホンガイドでの語り手としても活躍中の歌舞伎ソムリエ・おくだ健太郎氏が、歌舞伎のこと、顔見世のことを、わかりやすく、楽しくお話します。

歌舞伎を見たことがない人でも、安心してご参加いただけます。

この機会にぜひ、歌舞伎の面白さに触れてみてください。

 

 

 

終了いたしました。

 

 

 

 

 

 

「知ってから観ると10倍楽しい。はじめての歌舞伎講座」

講師) おくだ 健太郎

定員) 35名 所要時間) 90分

日時)

【夜の部】9月10日(木)、9月17日(木)、9月24日(木)19:30~21:00

【昼の部】9月11日(金)、9月18日(金)、9月25日(金)14:00~15:30

※夜の部、昼の部ともに10月3日(土)「錦秋名古屋 顔見世」の観劇付き

場所) 三晃社ビル(地下鉄久屋大通駅徒歩1分) 7階ホール

 

 

 

 

 

 お申し込みはこちらから

申込締切)

事前申込締切:  9月1日(火)

受講料金)

事前申込:21,500円(税込)

学割:  21,500円(税込)

通常:   22,500円(税込)

※事前申込・学割にお申し込みいただいた方には、特典として、観劇中のイヤホンガイドを無料でお貸し出しいたします。(700円相当)

※9月2日(水)以降にお申し込みされる場合の受講料金は22,500円(税込)になります。

※初回のみ見学していただくことも可能です。ご希望の方は、S-cube Lab.事務室までご連絡ください。

※ご入金後のキャンセル・ご返金は致しかねますので、ご了承ください。

 

講義内容

 

第1回
9/10(木)

または 9/11(金)

 顔見世ってなに?歌舞伎の楽しさってどんなとこ?

第2回
9/17(木)

または 9/18(金)

 今年の顔見世の出演者のご紹介

第3回
9/24(木)

または 9/25(金)

 今年の顔見世の演目のみどころご案内

※都合により変更となる場合がございます。
※最小催行人数に満たない場合は、開講しない場合もございます。開講しないことが決定した場合は、速やかにご連絡させていただき、ご入金済の方にはご返金させていただきます。

◆10月3日(土)の観劇について◆

「錦秋名古屋 顔見世」をご覧いただきます。

<場所> 日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール(中ホール)

<時間> 午後3時30分開演

<演目>

1.近松門左衛門作 平家女護島 俊寛 一幕

2.岡村柿紅作 太刀盗人 長唄囃子連中

3.四世鶴屋南北作 浮世柄比翼稲妻 二幕

<座席> 三等席

<出演者> 中村吉右衛門、中村歌六、中村芝雀、中村又五郎、中村錦之助、他

詳しくはこちら

はじめての歌舞伎

歌舞伎は、日本が長い年月をかけて育ててきた、たのしい、美しいエンターテイメントです。
むずかしい?かた苦しい?
そんなことありません。
こんなステキな世界、知らないままでいるのは、大~~~きな、損です。
親しみやすく、たのしくご案内しますから、ぜひぜひ、ご参加ください。

 

江戸や上方の都市の劇場文化として発展した歌舞伎には、こんにちのマーケティング、宣伝、企画などにもあい通じる要素がたくさんあります。
これからそういう方面に進んでいきたい方にとっても、歌舞伎から学べるセンス、戦略、ヒントは、必ずみつかるはずです。

 

講座の最終日には、実際の歌舞伎観劇も行います。
7月までの3ヶ月、じっくり歌舞伎に向き合うことで、来たる10月、毎年秋の、名古屋恒例の、顔見世大歌舞伎も、待ち遠しくなること、うけあいです。

 

みなさまのエントリー、こころより、お待ち申し上げています。

 

 

 

講義内容

 

 

 

~歌舞伎への入り口トーク~ 

 

第1回
4月11日(金)

 わたしと歌舞伎との出会い

第2回
4月18日(金)

 歌舞伎の劇場って、こんなところ

第3回
4月25日(金)

 歌舞伎の3大ジャンル「時代物」「世話物」「おどり」

 

 

~歌舞伎を支えるいろんな要素を紹介トーク~

 

第4回
5月9日(金)

 大道具 小道具 いろんな舞台のしかけ

第5回
5月16日(金)

 衣裳 化粧 かつら

第6回
5月23日(金)

 音楽、効果音

 

 

~ちょっとアカデミックに踏み込んで~

 

第7回
6月6日(金)

 歌舞伎の400年の歴史

第8回
6月20日(金)

  江戸時代の歌舞伎公演 年間スケジュール 

第9回
6月27日(金)

 ビジネス、マーケットとしての歌舞伎

第10回
7月11日(金)

 芸名が、キャリアに応じて変わっていく「襲名」というシステム

第11回
7月18日(金)

 観劇直前の、見どころ予習トーク

第12回
7月27日(日)

 実際の歌舞伎観劇(春日井市民会館)

※都合により変更となる場合がございます。
※最小催行人数に満たない場合は、開講しない場合もございます。開講しないことが決定した場合は、速やかにご連絡させていただき、ご入金済の方にはご返金させていただきます。

※全12回のコースを受講できない方は、他のプランもご用意しています。お気軽にお問い合わせください。

 

◆第12回 7月27日(日)の観劇について◆

中村吉右衛門さんがひきいる「中村又五郎・中村歌昇(かしょう)」襲名披露公演」をご覧いただきます。

<場所>
春日井市民会館

<時間>
確定後、ご案内させていただきます。

<演目>
・「角力場」(すもうば):ふたりの相撲取りの、一触即発の意地のぶつかりあいを描く。
・「傾城反魂香」(けいせいはんごんこう):朴訥な絵描き・又平が、苦難をのりこえて一人前の画家としてみとめられるまでを描く。
・襲名披露の「口上」(こうじょう。あいさつの一幕) 

 

ファッションプロモーション

-マーケテイング×デザインで生き残るブランドをつくる。-

マーチャンダイザーとデザイナー、ふたつの視点から語られる、「今」と「これから」のファッションプロモーション

 

こんな方におすすめです!

●ファッション業界の仕事に興味があり、業界研究や就職活動などの情報収集に役立てたい。

●ファッションに関連する仕事をしており、さらに仕事の幅を広げたい。

●企業のマーチャンダイジング部門の新任担当者で、商品企画やマーケティングを基礎から学びたい。

●自社ブランドの商品力を高めたい。

●自社オリジナル商品の生産性を効率よく上げたい。

●顧客ニーズの変化に対応したマーチャンダイジング・販促をしたい。

など

 

◆講座の概要◆
ポイント①  5月では「分析」をテーマにファッションマーケティングの実践的な方法論を解説。
       論理的なデータ分析と、ヴィジュアル、デザインの基礎となる感覚的な分析を

       同軸に置いて構築します。
 
 
ポイント② 6月では「企画」をテーマにブランド戦略や商品企画を解説。

           マーケットニーズに対して、どう応えるのか、どのような価値観を共有するのかを様々な視点から検証します。

       論理的なデザインの幅広い領域を認識し、理解する事を目的とします。
 
 
ポイント③ 7月では「表現」をテーマにプロモーションの効果を解説。

            人の心に伝わる表現、見て分かるメッセージとは?

            購買意欲はどのような表現によって喚起され、訴求効果をもたらすのか、について

            ヴィジュアルマーチャンダイズ、視覚効果という視点から解析します。

       伝わる表現方法を構築するまでを目標とし、ファッションビジネス、デザインの在り方を習得します。

 

全工程を通して、ファッションビジネスのデザインの構築性、戦略プランとしての構成力を養い、

実践するまでを3つの視点から分かりやすく解析し、ディレクターとしての要素を身に着けていただきます。
 

※12回コースは、「5月 4回コース」と「6月 4回コース」と「7月 4回コース」のすべてを受講していただきます。

 

 

 

講義内容

 

 

 

5月 4回コース

 

第1回
5月9日(木)

 ファッショントレンドは、いったい誰がどのように作って発信してる?

第2回
5月16日(木)

 パリコレあれこれ。 ファッションブランドのコレクションから来年の流行を予測してみよう。

第3回
5月23日(木)

 世界のファッションと日本のファッション、トレンドはどう変わる?

第4回
5月30日(木)

 日本が世界にもたらしたトレンド。使えるジャポニズム、笑えるジャポニズム。

 

 

6月 4回コース

 

第5回
6月6日(木)

 ファッションデザイナーの仕事ってどういうもの? デザインってどうやるの?

第6回
6月13日(木)

 企画の立て方教えます! SPAとマーチャンダイズの失敗しないプランニング。

第7回
6月20日(木)

 日本には売れ時のチャンスが多い。 仕掛けるデザインのタイミングを逃がすな!

第8回
6月27日(木)

 世界観の演出。 お客様をトリコにするブランドマジック。

 

 

7月 4回コース

 

第9回
7月4日(木)

 ファッションセンスとは? 人を惹きつけるブランドイメージの見せ方。

第10回
7月11日(木)

 ここまでするか! ブランドの広報戦略はオシャレに見えても、したたかな思惑が・・・

第11回
7月18日(木)

 オシャレに見える方法、美しく見える理由、知りたくないですか?

第12回
7月25日(木)

 ブランドが伝えたいコト。 ファッション広告の役割。

※都合により変更となる場合がございます。

top

Copyright  Sankosha Co.,ltd All Right Reserced.

事務室:052-961-2677(平日10:00~17:00)  名古屋市中区丸の内3-20-9